財政クイズ 国の財政赤字が拡大している中で消費税を増税し

財政クイズ 国の財政赤字が拡大している中で消費税を増税し。まさにそうです。密かにわたくしが達成していた国の財政赤字が拡大している中で消費税を増税しないと国の財政が厳しいと国民にお願いして仕方なく消費税を上げるのを国民が納得したのに4年で8人目の快挙とは?。自民党が国会議員の歳費削減に難色を示しているとのニュースがありました 国の財政赤字が拡大している中で消費税を増税しないと国の財政が厳しいと国民にお願いして仕方なく消費税を上げるのを国民が納得したのに、 国会議員が身を切らないのはおかしいと思いませんか また、国の財政が厳しいと言ってるのに、6年連続で公務員の給与引き上げるのもおかしいと思いませんか 議員や公務員の歳費や給与を上げる前に、逆に減らして財政を立て直すのが先決だと思いませんか 財政クイズ。最近では。「日本の債務は問題なく財政再建は不要である」といった議論さえ出
てきた。「現代米国では年代に景気拡大が続いたが。税率引き上げなどの
増税をしたからこそ。税収が増えたのだ。彼らは全費用の一部しか負担しない
。また。近年では。予算編成過程や予算制度に財政赤字の原因を求める理論や
実証分析も発展している。例えば。第次以降の安倍政権では。消費増税が度
延期されたが。麻生副総理兼財務相には十分な相談がなかった。

ビジネス解読消費税増税で際立つ国の税収増。10月1日に消費税の税率が10%に引き上げられる中。国の税収の好調ぶりが
際立っている。財務省によると。消費税増税を分析している。 ワニの口とは
財政赤字の拡大傾向が続いてきたことの例えだ。国の一般会計で

まさにそうです。国として実現しなければならない施策はあると思いますが、増税にて捻出しているのが簡単であり、現状です。しかし、このままでは莫大な借金を後世に残すことになります。自民党政権では本来目指す方向に対して逆行しています。にもかかわらず、どこの政党もこの問題について声高に主張していないのが残念です。歳入を増やすことは大切だけど、歳出を減らして国債費借金返済を増やすことを考えるべきだと思います。不要な政策は実施しない。議員歳費の削減などは最初に手をつけるべきです。全くその通りです。イラン人日本でいい思いしすぎる。衆議院議員465人、参議院議員248人。歳費ほか諸々すべて含んで多目に見ても1人年間3億以内。つまり2139億円以下。2%の消費税率引き上げで見込まれる税収増は約5兆6000億円。桁がいくつ違うと思っていますか?国会議員の歳費を削っても、消費税増税分と比べて雀の涙でまったく財政再建に寄与しない。無給で働けという話なら、国会議員になるのは大金持ちだけになる。今だってそういう傾向があるのに。アホらしい。国会議員は無能な奴が多数だから賢い上級国家公務員と組んでいる賢いと勘違いしているバカな国会議員が公務員給与と国会議員歳費は予算的に大した額じゃ無いって判断しているから無能な国会議員と国家公務員は給与が減るのが嫌ってだけでアンタッチャブルにしているんです。国民向けには議員と公務員給与の削減をプレゼンしますけど実行されていないのが基本的に考えていないって事の証拠です。それが、当たり前で維新の方針でもあります。共産党にしても、あれだけ何にでも反対しているのに、自分たちの歳費があがる法案には賛成投票しているのですから。